会社について

 なんの会社なの?

「コンタクトプローブ」と呼ばれる、電気測定に使用される精密部品の製造・販売を行っています。最近では、これらを用いた測定技術や、治具、実験用装置の研究開発などに事業が広がっています。

なんの役に立っているの?

電気測定は、携帯電話やパソコン、テレビ、ハイブリッドカー、電気自動車、太陽電池など、さまざまなものづくりの工程で必要不可欠な技術。私たちの取引先は、国内はじめ世界中のメーカー1,000社以上。製品やソリューションを通して、世界中の人々の生活や産業を支えています。

 

どんな会社なの?


一言でいうなら、自分たちに必要なヒト・モノ・コトを、自分たちで試行錯誤しながら、自分たちの手で1つ1つ創り上げてきた会社です。結果的に、未来志向の強い、これからの日本の中小企業に必要な要素を備えたユニークな会社になりました。

これからなにをしようとしてるの?

自分たちが創り上げてきた仕組みを「プラットホーム」にして、中小企業の持続的成長に役立てていただくこと。それが、私たちのこれからの目標です。中小企業は、大企業と比べて、資金力も人材力も圧倒的に不利。サンケイエインジニアリングというプラットホームを活用することで、そのデメリットをなくし、限られた経営資源を「勝てること」に使っていただく。私たちの新たな挑戦が始まっています。
>>>続きは「ビジネスについて」へ

 

法人概要

 

社名

株式会社サンケイエンジニアリング


所在地

■本社
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目14番地2号
新横浜214 2階
TEL:045-470-5320
FAX:045-470-5319

■技術センター
〒222-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3855-2


設立

1975年4月


資本金

3790万円


代表

笠原久芳


事業内容

コンタクトプローブの設計・製造 産業用精密針、医療用精密針、精密部品加工、治具制作 電気接触測定に関するコンサルティング、受託測定


従業員数

60名


主要取引先

■国内/ヤマハ発動機株式会社 株式会社神戸製鋼所 株式会社デンソー アイシン精機株式会社 京セラ株式会社 株式会社村田製作所 TDK株式会社 パナソニック株式会社 三菱電機株式会社 ソニー株式会社 株式会社東芝 オムロン株式会社 株式会社ニプロ 株式会社オリンパス テルモ株式会社ほか1,000社以上■海外/シンガポール、中国ほかアジア各国、イギリス・フランスほかヨーロッパ各国、アメリカなど


 

沿革

 

1975年

・神奈川県横浜市に創業者である笠原恒夫が株式会社サンケイエンジニアリング設立。
・アウタースプリングタイプ・コンタクトプローブの販売を開始。


1996年

・神奈川県川崎市に技術センター設立。
・部品精度の向上のためにCNC自動旋盤、CNCフライス盤等を導入。
・少量・短納期に対応するため半自動組立機、全自動組立機を導入。


1998年

・東京都港区に本社移転。
・神奈川県横浜市都筑区に技術センター移転。
(業務拡張及び品質保証・開発体制強化のため)


2004年

笠原久芳が代表取締役に就任。


2006年

・神奈川県横浜市港北区に本社移転。本社内にラボを設け、技術コンサルティングを本格化。
・測定に関するシミュレーションソフトの開発に着手。
・神奈川県横浜市都筑区に技術センター移転。
・海外向けの販売数増加に伴い、生産量を増強。微細加工分野の研究・開発に着手。