カンボジア\(^^)/

カンボジア\(^^)/

登記をした2014年当時は、
日本企業進出花盛り。

様々な業種の方々が
勢いよくプノンペンに
進出していた記憶があります。

これに合わせて銀行・保険など
日本向けのサービスも増え、
進出時にはとても助かりました。

でも最近とても残念なことは、
日本企業撤退という言葉がよく
聞えてくることです。

現地ではサービス、製造、生産、
日本のやり方、考え方とは
多いに違うところがあり、
生産性向上、品質向上など、
教え込むことはとにかく大変。

同時に教育・文化が違うことから
伝えていくことも難しい。

腹を括って根気よく実施。
しかもその期間は赤字覚悟。

数年赤字であっても経営に
影響ない状態を作れて、
初めて教える・伝える基礎が
出来上がる状況です。

確かに現在現地の残っている
企業をみると。。。
・体力がある企業、
・タイ、ベトナムなど近隣に
拠点のある企業
・日本人スタッフが
常駐できている企業
等が残っているような気がします。

当社の規模で第一段階を
クリアできたのは、
現地のスタッフも含め
本当に多くの皆様のご協力
あってのことと考えます。

赤字続きでも、黙って見ていて
くれた日本国内の社員。
それにも関わらず、根気よく
丁寧に教え続けてくれた社員。

改めて皆さまに感謝申し上げます。

これからは来期の目標創りです。
スタッフそれぞれから希望・要望
出てきました。

何とか叶えることができるよう
計画してみましょう!

皆さまこらからも御協力の程、
何卒よろしくお願い申し上げます。

会社見学会
ホームページから直接お申込みください。
http://recruit.sankei-engineering.com/
(募集要項→エントリー)

ビジョン公開
https://www.youtube.com/watch?v=01_gNoEOKSw&t=9s

#サンケイエンジニアリング
#経営企画募集
#自由な会社見学会
#自由な服装の会社
#外国人の活躍
#プロフェッショナルの集まり
#自由な雰囲気
#就職の常識を変える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Enrtyはコチラから!

サンケイエンジニアリングに興味を持ってくださった方は、コチラよりお気軽にご連絡ください。ちょっと(だいぶ?)個性的なメンバー共々あなたをお迎えいたします。