採用活動でAIの活用(^^)

採用活動でAIの活用(^^)

最近よくニュースでみる
ようになりました。

昔堅気(?)の管理人は、
採用は「人」と「人」。
データで分析するもので
はないでしょ!

データ分析できないのが、
「バカ者」なのに。。。
と、憤りも感じていました。

そうはいうものの、
採用される側も「合う・合わない」
をデータで分析する昨今。
拘っていても仕方がない。

ということで、
まずはデータの信憑性 (?)と、
自分の感覚との相違を探るべく、
社員の皆さん協力のもと、
現状把握から初めてみました。

スマートホン使用しての、
アプリからの受験です。

大半の社員がアプリ試験初体験。
最初は少~し懐疑的な感じでしたが、
でもしっかり実施してくれました。

当試験は自身以外5名の方にも
判定してもらうため、社員の、
ご家族・ご友人に協力頂いた次第です。
(本当にありがとうございましたm(__)m)

その結果、より詳細な行動特性を
診ることになったのですが。。。
結果は如何に?

わ~やっぱり?という人もいれば、
経営者が落ち込む結果もあれば、
見事にAIを裏切った人もいれば、

と、多種多様の社員が揃っていた
ことだけは間違い無い!
という納得の結果でした。

さてこれを教育と採用、
どのように取り組んでいくか、
今後の大きな課題になりました。

☆写真は当社のものづくり2大天才。
IT系が苦手なことが発覚した瞬間です!

当社の使用ツール
Institution for a Grobal Society株式会社
「GROW」。次回は教育育成での
活用可能性についてお話します。

ホームページ
http://recruit.sankei-engineering.com/
マイナビ
https://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp226721/outline.html

#サンケイエンジニアリング
#AI活用採用
#GROW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Enrtyはコチラから!

サンケイエンジニアリングに興味を持ってくださった方は、コチラよりお気軽にご連絡ください。ちょっと(だいぶ?)個性的なメンバー共々あなたをお迎えいたします。