東南アジアの決して舐めてはいけない暑さ(-.-)

東南アジアの決して
舐めてはいけない暑さ(-.-)

3月乾期到来。カンボジアでは
4月にかけてさらに暑くなります。

この状況は。。
仕事・勉強モードを維持する
ことは絶対に無理。不可能。

東南南アジア諸国は、タイは水祭り、
カンボジアではお正月。等々。
多くの国で長期休暇に入ります。

そのため3-5月の生産性は
全くあがりません。(^^)

昨年まではこの結果にたいて、
「またぁ。。暑いこと理由にしてる。」
な~んて思っていたのですが、
今年は現地に滞在して超納得。

生産性を求めるのであれば、
もっと手厚いケアが必要。

と同時に当該期間を考慮した、
年間生産数を検討する必要有。

という基本的なことに
気付かされた次第です。

さて!
そんなとき故障した当社のクーラー。
次の日には、何とか修理業者が来社。
(しかも定刻到着。素晴らしい!!)

調査の結果、
クーラーは故障してないよ。
電源のパワー不足。

!!!

早速電源メーカーに連絡。
こちらは何とか当日に来社。

しかしその調査結果は
クーラーが故障してるよ。

どっちなんだい!

と、苦闘が始まります。
こうなると決着が長引く
カンボジアです。

そこでまずは緊急対策!
現地のマーケット急行!
即冷風機を購入。
スタッフさん達に一人一台配置。
何とか体感は暑さをしのげる状況にする。

修理を早めるために、
心当たり業者と頼れる人々に
片っ端から連絡をして。。。
連絡待ち。

さあ。。。この結果は如何に?

想定外のことが起こりすぎの
海外でのお仕事です。(^^♪

☆この電線状況で直るのかなぁ。。
☆外も中も灼熱の南国です。

ホームページ
http://recruit.sankei-engineering.com/
マイナビ
https://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp226721/outline.html

#サンケイエンジニアリング
#カンボジア
#東南アジアの乾期

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Enrtyはコチラから!

サンケイエンジニアリングに興味を持ってくださった方は、コチラよりお気軽にご連絡ください。ちょっと(だいぶ?)個性的なメンバー共々あなたをお迎えいたします。